今朝のおーじろう


雪が降ると必ず家の鳥たちに雪景色を見せます(笑)
特におーじろうは興味深々。
普段なら外を見せてもすぐに飽きてしまいますが、今日はず~~~っと見てました。
こちらが寒くて根をあげました(笑)
おーじろうの健康診断!
おーじろう1
まだ余裕顔(笑)
おーじろう2
かわいい♡

おーじろう3
もういっちょ!

リトルバード
この奥に病院への入り口があります。エレベーターが古くて怖い(笑)おーじろうはすでに緊張状態!

今日は久々におーじろうの健康診断に行きました。
少々寒かったけれどお天気が良くてよかった(*^_^*)

我が家のオオハネナガインコ、おーじろうは今16歳くらい。
家に来たのは生後半年くらいの時でした(はっきりしていませんが・・・)
その当時、ペットショップから来たらすぐに健康診断をする、という考え方が広まりつつありました。
なので、私も鳥を専門に見る病院でおーじろうの健康診断をして頂きました。

鳥の病気で一番怖い「PBFD」とかはすべて陰性でした。
その他菌やウイルスも見つかりませんでした。
でも、血液検査の結果、肝機能に問題があることがわかりました。

その後病院を移りましたが、血中のアンモニア数値が高いという事で、ずーっと薬を出してもらっています。
薬といっても内容はオリゴ糖?薬の名前を忘れましたが高アンモニア血症用の薬です。
そのため、年に数回検査を受けなければいけません(^_^;)

困ったことに、とにかく怖がりで、タオルで巻かれて検査されている間、ず~~~っと大声で叫び続けるのです!!!
以前、診察室から出た時、
「おさるさんですか?」
などど言われたこともありました(^_^;)
10年以上同じことをされているのに、まったく慣れません。
先生も毎回呆れ顔です(笑)

でも、今日はちょっとうれしい事を言われました。
聴診器を当てて心音を聞いていた先生に、
「心音が若々しいね!」

ははは(^^)v

でも、寿命は約35年と言われているオオハネナガインコ。
おーじろうはまだ16歳になったばかりですから、半分以下です(^_^;)
まだ若いのは当然でしょう!

でもね、そうは言っても平均寿命をまっとうできるかどうかはわかりませんよね。
病気、事故、いつ何時が起きるかわかりません。
とにかく飼い主はできる限りの事をしてあげるしかないです。

ともにヨボヨボになるまで一緒に生きていきたいものです。

おーじろう、今日はお疲れ様!





アトム君
久々に我が家のインコ(◔⊖◔)♪♪

アトム君は元気です

なかなか我が家では長生きさせてあげられない「マメルリハ」です。

アトム君しかいないくなっていましましたが、みんなの分も長生きしてほしいな。

夕方の癒しのひと時です

ふわふわでかわいい

★足元の色々な?物はスルーしてください(^_^;)


[広告] VPS


おーじろうネタばかりですが・・・
久々におーじろうの動画です!

おーじろうは鳥なのに、野菜も果物もそのままでは食べません(^_^;)

なので、子供の頃、苦肉の策でジュースにしてみました!

それが大ヒット(笑)

以来14年あまり、週2、3回、ジュース作っています。

ジューサーを使った時期も少しありましたが、結局は地道に「おろし金」

ですりおろして絞るのが一番だと思っています(笑)

すべてにおいてアナログですね(笑)


[広告] VPS
動くおーじろう!
もう一丁載せてみましたが・・・
みなさんから見れてるのだろうか???

[広告] VPS