モルダバイトの浄化について
パワーストーンと呼ばれるようになった「石」たちは

必ず「浄化」が必要だと言われます。

それは、地上に出てから、様々な人間の手によって加工されたり

売買されている間に、人間の「気」の影響を受けるからだと

も言われています。

素晴らしいエネルギーだけならまだしも、ネガティブな悪意のある

エネルギーも人間の世界にはたくさん存在します。

そういった意味ではzelenáのモルダバイトも少なからず人間の邪気に

触れている可能性はあります。

ですので、お客様にお渡しする時は私が一番好きな「浄化」方法である

音叉による「浄化」を施してからお渡しする事にしています。

世の中のモルダバイトの「浄化」方法を総合してみますと、

ほぼすべての浄化方法がOKになっています。

月、太陽、水、塩、音、煙・・・

ガラスなのでたぶんどれも大丈夫なはずです。

しかし、衝撃には弱いですので、温度差がでるようなやり方や

衝撃が加わるようなやり方にはご注意下さい。


でもでも、もっと強力に浄化してほしい!!!

もしそんなご希望がございましたら、

特別に、チベットのお香での浄化もプラス致します!

備考欄にご記入下さい。

使用するお香はチベット仏教ニンマ派寺院 シェッチェン・ゴンパのお線香です。

チベット仏教の祖といわれる、パドマサンババの伝統を守っている最も古い

宗派のお香です。

サンババが邪気祓いにチベットのお香で成功している伝統を守っているもの

だそうで、部屋や天然石の浄化、邪気祓いに適しているお香です。

ただし、セージによる浄化の場合もそうですが、煙の匂いがつきます!

石に煙の匂いがつくのは絶対イヤ!、ダメ!、な方はご遠慮下さいませ。

画像 028

画像 027
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可