動物へのアロマセラピー
今日はちょっとだけ石の話でもなく私の日常でもないお話を。

私はアロマ(天然の精油)が好きで以前は良く購入して、お風呂にいれたり
香りを嗅いで楽しんだりしていました。

数年前に鳥用の精油やスプレーなどが売られている事がわかり
購入してみたりもしました。

そしてもっと詳しく人間と鳥たちのためにと思って、「動物のアロマセラピー」を習いました。
結果として、私は鳥たちへの精油の使用をきっぱりとやめました!
そこには大変な危険があったからです。

私はたぶん日本で一番厳しく動物への(人間にたいしても)精油と
向き合っていらっしゃるであろう田邉獣医師夫妻のセミナーを受けました。
正直受けるんじゃななかったと思うような非常に厳しい内容でした。

ブログに書きたいけれどあまりに非難をあびそうな内容なので
今まで一切書いた事はなかったのですが、なぜか?急に思い立ちまして、
今回ちょこっとだけ記事にしました。
もしご興味がございましたら、ぜひ
「日本アニマルアロマセラピー協会」のHPをご覧ください。

そして、もしわたしのこのブログを読まれた鳥飼いの方で、精油を
使用されている方がいらっしゃったら、ぜひともやめて欲しいと思います。

しかし、病院等でも「毛引き」に対して使用されているという話は聞いた事が
ありますので、騒ぎ立ててまで「 No! 」とは言いませんが、精油を使う前に
別の選択肢を考えてみて欲しいと思います。

私は講師の先生にラベンダー精油によって亡くなった「ヨウム」の話を聞きました。

それから、「猫」には絶対にアロマセラピーをしないで下さい!
鳥以上に猫には精油は毒物でしかありません。
どうぞよろしくお願いします<(_ _)>

動物のアロマセラピー最新情報


コメント:
びっくり
貴重な情報、ありがとうございます。
知らないで、良かれと思って使用している方々がたくさん居ると思います。
私も毛ひきにつかったことありますが、
すぐに毛ひきが治ったので、止めてました。
うちの他の1羽も毛ひきしてますが、
「毛ひきは、趣味みたいなものだから。」と東京で沢山の鳥を診てる獣医さんに言われてからは、特になんの処置もしてません。でも、頭の片隅に、アロマのことはあり、、、でも、絶対止めます! ありがとうございました。
2015/03/01(Sun) 09:00 | URL | ももすけ | [編集]
Re: びっくり
ももすけ さん

こんばんは!
少しでも危険性のあるものはやめておくに越した事はないです。
飼い主様の切なる気持ちはお察しいたしますが・・・
私がやや神経質な事もあって、石鹸、洗剤なども我が家はほぼ無臭です(笑)
2015/03/05(Thu) 20:40 | URL | ココミニ | [編集]
そうですね、、、。
最近は匂いの強めな柔軟剤などもあり、
すすぎたりないと、結構気になります。
うちは、インコ部屋に干すことが多いので、
気をつけるようにします。

羽切り、、、
いくら趣味といわれても、
最近の春はヒドイです。
部屋を変えたりもしてるのですが(-.-)
2015/03/12(Thu) 12:17 | URL | ももすけ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可