東日本大震災義援金㉑
<ご報告>

2015年3月11日で東日本大震災から丸4年がたちました。
会話にのぼる事も、気に掛ける頻度もどんどん減ってきています。
時間が経てばたつほど、記憶が薄れてしまうのは仕方のない事かもしれません。
しかし、それでもやはり忘れずに居続ける事が大切なのだと思います。
何ができるわけでもありませんが、まだまだ復興の陰でご苦労をされている
被災者の方々が大勢いらっしゃる事を忘れてはいけない。
私にできる事は限られていますが、ほんのわずかでも復興のお役にたてればと思います。
今後もZelenaは募金を続けて参ります。

平成27年1/1〜平成27年2/28の売上の一部

30,000円

を東日本大震災義援金2015年度①として振込みました!
今回は当店3周年記念という事もありましたので、少々多めに寄付させて頂きました!

未来を託す子供たちの幸せの為に!

◆チャンス・フォー・チルドレン(CFC)◆


コメント:
感謝いたします
昨日、両親と、梅の花をみに、
海岸ちかくの公園へ行きました。
海に近いほうの梅の木は、みごとに
なくなっていましたが、
残った木々には、満開の梅の花!

まわりは、まだまだ仮設や塩田、、、。
内陸で残った学校も、校庭には
プレハブの校舎が。

現実をやっと受けとめたなか、
まだまだ、または、より一層の、
絶望感が現地にはあります。
2015/04/03(Fri) 14:03 | URL | きびた | [編集]
Re: 感謝いたします
きびたさん

被災地の様子ありがとう。
残った梅の木の生命力に少しだけ救われました。
梅の花が絶望感を少しでも和らげる存在であればと思います。

今後どうすれば被災地の方々が希望の光を見いだせるようになるのか?
世界に目を向けるのも大切だけど、もっともっと国内の現状を
見つめ直して欲しい。
願ってやみません。
2015/04/04(Sat) 13:54 | URL | ココミニ | [編集]
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可