モルダバイトと円安
今 日本は円高で、輸出業者は本当に大変な状況にあります。

その反対に私のような海外から輸入する者にとっては
非常にメリットがあるわけですが・・・

しかし・・・最近すこ~しずつ円は安くなってきていて、
世の中のためにはもう少し円安になってバランスをとるべきなのですが、
円高も円安も関係なく値が上がってきている「モルダバイト」を
販売する私にとっては今しばらく円高のままでいてくれ
そう願うばかり。

少しでも割り引いて欲しいと卸売価格の交渉をしていても
私のような個人では出せる金額はたかがしれたもの
喉から手が出るほど仕入れたい商品があっても
販売するには高すぎる商品になってしまってすごくもどかしい。

特に自分が「これだ」と思った大型ルースにいたっては
「ムム・・・」何度も計算機をたたいてしまうくらい
値上がりしている状況
でもこれにはわけがあって、大型のルースを作る良質な「モルダバイト」の
鉱夫(?)と私の仕入先のM氏との間に何かあったようで、
別の鉱夫(?)が見つかったものの値を上げられてしまったらしい

枯渇しそうだと言われてはいても、実際のところある所にはあるわけで
できる限り良心的な価格で提供させて頂くには、
もっている方々が値を吊り上げないで欲しいと願うばかりです。

昨日は私も自分で本当にバカだなぁと思いつつ、開拓した新しい業者から
分不相応な仕入をしてしまったのでした
結局は私自身がコレクター気質なので、販売しつつ私自身が「欲しい」のです
新しい仕入先からは可愛いカービング(彫刻)が届く予定です
その前に鑑別に出してきちんと「本物」であることを確認しなきゃです。


本当に「モルダバイト」に取り憑かれてしまったのかも
コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可