ダウジング
久しぶりにブログ更新です

ブログに書きたいことは結構ありますが、とにかく文章を書くのが

子供の頃から苦手で、毎回冷たい汗を握って書いています

とりあえず一番記憶に新しい事としては、

先日「ダウジング」を習いに「日本ダウザー協会」のプロダウザー養成講座に

参加してきました

なぜ私がそのような講座を受けたかと言うと

「ペンデュラム」を販売しているのに「ダウジング」を知らないのは

おかしいでしょう?という単純な理由から。

スピリチュアル系のダウジングはあちこちでワークショップとかが

開催されていますので、さらっとかじったことはありました。

でも、私自身は「スピリチュアル」な世界というのは大好きでも

なんとなくしか感じたり理解したりできないところがあります

なので、もう少し、科学的な要素を含んだ「ダウジング」がいいなぁと

思って堤裕司さんの門戸をたたこう(ずいぶん大げさな表現ですが・・・爆)

と思った次第です。

最初は初心者むけの簡単なセミナーを受けましたが、あまりに堤さんの

お話しが面白すぎて、「ダウジング」云々より、この方の話が聞きたい!

そう思ってしまって、ちょっと奮発して「プロダウザー養成講座」に参加しました

しかし、4時間は短すぎます

本当に面白いんです。お話しが(笑)

それだけいろんな知識が体一杯詰まってる!そんな方です。

私はインストラクターコースを受けていないので、ここで

「ダウジング」に関して詳しくは書けませんが、興味深い世界です。

「ダウジング」はOリングやキネシオロジーなどといっしょで

筋反射を使った手法で、地下の水脈などを探し当てる技術だという事。

水道局の方たちはLロッドというものを使って地下の(古い水道管)水脈を

探したりするそうです。

決してこっくりさんとかのように何か別の存在に繋がって答えを得るとい

ものではなく、強いて言えば自身の潜在意識にアクセスして

答えを得るという方法なのです。

でも当たらない「ダウジング」は「ダウジング」ではない!

とおっしゃってましたが、練習あるのみ!!!

もちろん、ただ練習するだけではなくて、体調を整えることも

大切ですし、ちょっぴりスピリチュアルな事を言ってみれば

チャクラのバランスもとらないと100%の的中率は目指せません!

講座でも、右脳、左脳のバランスを取るための様々方法なども

教えて頂きました。

それから、私のショップで販売しています「モルダバイト/ペンデュラム」

のように、天然石やガラスのような割れやすい材質でできている物は

家の中だけてご使用下さいね!という事です。

堤さんもおっしゃっていましたが、決して欠けたペンデュラムを

使用していけない事はないんですが、ペンデュラムが欠けてしまったら

自分の気持ちも折れて(欠けて?)しまいますよね?

持ち歩いてでも「ダウジング」される場合は、ぜひ、

金属(鉄以外)や木製のペンデュラムをお買い求め下さい。

鉄は磁場に影響されやすいのでNGです。

あれ?うちの商品の対極の商品を勧めてどうするの(苦笑)

ついでに、水晶は非常に様々な波動や念?などを吸う性質が強い

ようですので、きっちりとこまめに浄化する必要があるようです。

その点では、モルダバイトも同様に思って頂いて良いかと思います。

常にニュートラルな状態のペンデュラムで正確なダウジングを

目指しましょう!!!

ペンデュラム2


コメント:
コメント:を投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可